• ホーム
レザーバッグ ランキング
レザーバッグ > レザーバッグのお手入れ > レザーバッグの磨き方

レザーバッグの磨き方

人気ランキングはこちら

レザーバッグの磨き方について

レザーバッグの基本的な磨き方はどういった素材が使われているかで決まるので、これから手入れを始める際にはそれぞれの方法をきちんと理解しましょう。
例えば最も頻繁に目にする牛革のレザーバッグは比較的丈夫であり、手入れもブラシの表面でホコリを落とす程度なのでそれ程神経質になる必要はありません。
月に1度或いは5回に1回はクリームを布に少し付けて満遍なく磨き、最後に防水スプレーを使うことで終了となります。
クリームを使う際には本当に牛革と相性の良い道具なのかどうかをチェックし、適度な量を使って下さい。
普通の牛革よりも高級で尚且柔らかいカーフと呼ばれる素材を使ったレザーバッグを磨く際には、消しゴムやパンを使って汚れを取るのが良いです。
いずれも柔らかくレザーバッグにダメージを与えませんし、汚れを綺麗に落とせる為頻繁に使われているのです。
その他にも使い古した綿のTシャツを使うことでも綺麗な状態に戻せる為、こちらと合わせてクリームを使用します。

その他について

牛革と同じくメジャーな素材としてはやはりエナメルが挙げられます。
エナメルは対磨耗性・耐油性・低温特性・耐候性といった様々な要素が優れている人気の高い素材であり、耐久力に富んだレザーバッグを作りたいメーカーが主に利用しているのです。
エナメルを使ったバッグを手入れする際には専用のクリーナーを使い乾燥を防ぐのが基本です。
実はエナメルは乾燥に弱い特徴があるので、この部分の問題点を意識することは大切だと言えます。
手入れする際にはまず乾いた布で拭き取り一般的な革用の汚れ落としクリーナーを使い、その後でエナメル専用のクリームを使います。
エナメル用水溶性クリーナーがあるとすぐ綺麗な状態に戻せますし、ツヤ出し効果もあるので常に新品に近い状態を維持し続けられるのです。
使い方に関する説明が掲載されていますから、そちらを確認した上で始めるのが基本です。

ランキングベスト3

Vita Felice

価格
\7,980(税込)

アーバンリサーチ

価格
\5,292(税込)

LODISPOTTO

価格
\8,532(税込)
Copyright© レザーバッグ All Rights Reserved.